家電の運命

家電には本当に悩まされますね・・・

新商品が出るとワクワクする家電。
いろいろな機能がついていると思わず使いたくなる。
でも、実際に使う機能ってごくわずかで限られたりする。
だから結局はシンプルなものを選んだりするんだよね。

シンプルなものを選ぶ理由はもうひとつ。
機能があるものほど壊れやすいから。
我が家で最近、困っている家電はガスコンロです。
家電とは違うのかな・・・でも乾電池を入れているし、現に壊れる。
だから私の中では、ガスコンロも家電のくくりになっていたりします。

購入したのは2010年の12月。
それまでは昔ながらのごっつい五徳の、捻って点火するタイプの3つ口ガスコンロでした。
でも魚焼グリルが焦げ落ちてきた。
よく魚だけでなくチキンや油揚げなかもよくグリルする我が家、
そのせいか脂がグリル内にはね、グリルも少しずつ焼け落ち、買い換えたというわけ。

新しいコンロは最初、快適だった。
温度を感知して、適度な温度に温まるとセンサーが働いて弱火にしてくれるから、
適温に気付いて調理を始められる。
揚げものも適温で維持してくれるから、カラッと揚がる。
お茶を沸かしたまま外出しちゃった時には、一定時間で消火してくれたから助かった。

ところが購入して半年たった7月にセンサー故障。
全ての機能が働かなくなった。
1年間は無料補償ということもあり直ぐに連絡。
センサーの故障ということで、無料で修理してもらいホッとはしたものの、
「案外簡単に壊れるんだな~」と不安がよぎったのを覚えてる。

そしてはい、今回きました2回目の故障。
前回の修理から13カ月目で同様の症状になりました
半年で故障、さらに1年で故障、無料期間ではないし今回はもしや有料・・・!?
腹立たしくもあり、ドキドキもしています・・・
家電ってやっぱり壊れる運命なんですね(*_*)

ただいま修理センターに電話するも繋がらず。
多忙なのね、みんなどこも壊れているのね・・・また結果が分かり次第、お知らせします。
どうか修理代をとられませんように・・・
こんなモヤモヤした心を追い払うため、ステキな夏空をお届します・・・

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.